こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

桜の開花もはじまりつつ、街の中に、緑と鮮やかな色彩が入り混じるようになってきました。

春の歩みを感じるようになってきました。

またまた、寒波は訪れてくるのでしょうか

異常気象ともいえる最近の気候ですから、何がおきてもおかしくないという気持ちです。

本当に、不安定な天候が続きます。

温かいと思えば、寒い、この繰り返しで、日々の気温の差に体は悲鳴をあげそうです。

長い冬も終わりをつげ気持ちの良い春は気持ちの良さばかりではなく花粉という厄介なものをまき散らしてしまいます。

そうです、これからは、花粉が飛び交う季節です。

花粉症に悩まされる方は充分に花粉症対策の準備が必要ですね。

そしてこの時期になると、小さなお子様を抱えてらっしゃいますお母さまにとっては、入学の準備や学年変わりに伴う習い事や進学塾への対応で大わらわになってしまいかねません・・・

また、お仕事に従事されているお母さまにとって、この時期は仕事にも忙殺され、何かと気忙しいことでしょう・・・

子どもが春休みになって自宅にいるけれどかまってあげられない。

一人でいると何か心配で仕方ない・・・

寂しそうにしていないか、何か可哀そうになってくる・・・

そんなときは、『きずな子どもクラブ』のスポット保育を、ご利用してみてください。

スポット保育は、ご利用したい日ごと、時間ごと、でご利用いただけます。

1時間だけ預かってほしい・・・そんな対応も可能です。

また、春休み期間中のお預かりにも対応しております。

きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけではなく、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

きずな子どもクラブは、昔ながらの木造の家をお預かり場所としています。

自然の移ろいを感じることの古民家です。

春が近づけば、大きな窓から広い庭に植えてある木々の芽吹きを感じることもできます。

また、大勢のお子様が、広い庭でのびのびと追いかけごっこをしています。

自然の環境に触れられることは、今の時代では、かえって贅沢なことかもしれません・・・

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪ずれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

また、お子様の春休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、新年度からのお預かりをどうしようかお悩みになられているお
母様も、お気軽にご見学またはお問い合わせください。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。





  

Posted by 絆クラブ at 12:13Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

今年ももう終わりになります。

あっという間の2017年でした。

今年はトランプ大統領の言動が何かと物議を醸しだしました。

北朝鮮に関してのコメント、そして、最後の最後にエルサレムに関しての発言

世界中の物議を醸しだしています。

来年の世界情勢はどうなっていくのでしょうか

来年といえば、冬季オリンピックとサッカーワールドカップ

花の祭典の裏腹に微妙な世界情勢が見え隠れしそうです。

国内を見れば、自民党圧勝で終わった衆院選挙、来年は安倍首相を巡っての追及が激しさを増しそうです。

税制改正大綱では、所得の高い人に向けての増税路線が見えてきました。

消費増税については、まだ、何とも話題にあがってきていませんが、何か、不透明感と行き詰まり感を感じる国内情勢なような気がします。

そのようななかでも、やはり、なんといっても、子育て待機問題、働きたくても子供を預ける先に困ってしますお母さんたちの何と多いことか、こ
れからの人口減少時代を考えていきますと、若い優秀なお母さんたちが安心して働いていける環境づくりがとても重要かもしれません。

そして、現役を引退した人たちの生きがいとして小さな子供の面倒を見ていただける環境を作っていけたら、理想的な世代間の役割分担が構築できそうです。

小さな市町村という行政単位で、そのようなコミュニテイが出来上がってくると良いのですが、民間の学童保育をそのようなコミュニテイの場に発展させていくことが一つの手立てとなりそうな気がしています。

さらに、今の日本の問題で、空き家問題があります。

作りすぎている住宅

住宅建築のGNPに占める割合を考えると急速に新築住宅の建設に歯止めをかけるのには問題があるかと思いますが、いつかは、行政が乗り出しての総量規制は必要かと感じます。

きずな子供クラブは、古い古民家を再生して学童保育として活用させていただいております。

安心して働いていただける、昔からのものを大事に使う、当たり前に必要なものを、行政と手を組みながら、皆様のお役にたてていきたいと心掛けております。

今年一年、皆様方には、大変、お世話になりました。

来年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。


きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。


  

Posted by 絆クラブ at 17:16Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

今年も残すところあと1ヶ月半を残すのみとなってまいりました。

本当にあっという間の一年だったような気がします。

今年の秋は、大型台風が毎週のように上陸してきたりと、秋の風情を感じる間もなく冬になってしまった感じがします。

夏から、気が付いたら、気候は冬になってしまったようです。

朝夕の寒さは、コートが必要となってきた感じがします。

そして、今年の秋は、なんといっても衆議院選・・・

安倍内閣と自民党の信任が問われましたが、野党のごたごたで自民党の圧勝で終わりました。

小池都知事の希望の党は、全くの期待外れで終わり、リベラルで排除された立憲民主党が大躍進を遂げました。

小池都知事も国政に参画するのは結構ですが、その前に都のかかえている問題に真摯に取り組んでほしいなと思ってしまいます。

どの行政にも抱えている問題として待機児童の問題があります。

お母様も仕事を持たれる時代となった、いま、安心してお子様をあずけられる施設が、必要とされています。

そして、ただ、預けているだけでは、時間が勿体ないというご父兄の方も多いようです。

預けている時間に習字やそろばん等の習い事をさせてあげたいと考えているご父兄が、何と多いことか・・・

そんな考えを持たれている方は、是非一度・・・きずな子どもクラブまでお越しください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

そして、英会話、習字、そろばん、ピアノの教室も併設させていただいております。

是非、お子様のお預かり場所で悩んでいらっしゃるお母様方には、お気軽にお問い合わせいただきたいと思っております。

また、きずなこどもクラブでは12月にクリスマス会を開催させていただきます。

ご参加の条件はまったくありません。

皆さま自由にご参加いただいておりますので、あらかじめ、お電話でご参加のご連絡をいただきましたらお気軽にご参加いただけます。

この機会に、是非、きずな子どもクラブって、どんなお預かりをしているかを、ご覧ください。

お問合せやご参加のご連絡は、下記のきずな子どもクラブまでお願い致します。

また、お子様の冬休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、どうしようかお悩みになられているお母様も、お気軽にお問い合わせください。

最後にきずなこどもクラブの概要を、簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

そんな普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。







  

Posted by 絆クラブ at 11:44Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

彼岸が過ぎ、朝夕は、肌寒さを感じるようになってきました。

それでも、快晴の日には半袖で過ごしたくなるような気候が続きます。

10月は体育の秋、食欲の秋、読書の秋と言われています。

暑い夏も過ぎ、過ごしやすい気候が落ち着いて物事に集中できる余裕が生まれると言う事でしょうか・・・

衆議院解散に伴って、TV、新聞、週刊誌等は、野党連合の話題で持ちきりです。

小池都知事の動向はどうなるのでしょうか?

衆院選の出馬は、本当にないのでしょうか?

それにしても、野党第1党の民進党はどうなっていくのでしょうか?

求心力がなくなってきたとしか言いようのない事態になってきています。

10月は、選挙で大賑わいの月となりそうです。

早いもので、今年も残すところ、あと3カ月となってまいりました。

そして、きずな子どもクラブでは、11月から来春からの新規お預かりのお申込みを開始いたします。

実際にどのような環境で、お子様は放課後の時間を過ごされているのかを、ご確認いただくために内覧会も実施させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、お気軽にお問い合わせください。

また、今後は、クリスマス会等のイベント等も企画していますので、随時、ご案内をさせていただきます。

最後に、きずな子どもクラブの概要を簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

そんな普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。




  

Posted by 絆クラブ at 11:26Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

梅雨明けとなりましたが、それにしても、毎日の湿度の高い日にはうんざりしてきます。

今年も、昨年に続いての猛暑の夏となりそうな気配です。

気温の高さよりも湿度の高さからくる不快感の方が体には毒のような気がしてきます。

熱中症にはこの湿度の高さが要注意のようです。

適度なエアコンの利用でこの夏場を乗り切ってください。

最近になって、高校野球の熱戦の火蓋も切られ、いよいよ夏休みのシーズンに入ってきました。

茨城大会の決勝戦は土浦日大と霞ヶ浦と土浦市決戦です。

最も、常連の常総学院も土浦市、茨城県の高校野球は土浦市を制するものが制するという状況となってきました。

いよいよ、お子様待望の夏休みが始まりました。

スイカにトマト、キュウリやトウモロコシなどなど、夏野菜の堪能できる季節です。

季節の野菜を一杯食べることが、体には一番良いみたいです。

おいしい夏野菜をしっかり摂って、夏バテや熱中症に負けないようにこの猛暑を乗り切っていきましょう。

子供にとっては家でくつろげる夏休み、親御さんたちにとっては、毎日毎日がお子様たちの世話に追われる夏休みとなってしまいお疲れになってしまうことでしょう。

その挙句には、出掛けたくても出かけられない状況にもなってきます・・・

町内会、父兄会、同窓会、冠婚葬祭などなど・・・美容室にいくのも一苦労です。

きずな子どもクラブでは、1月単位の放課後お預かりのほか、夏休み、冬休み、春休みなど、学校の長期のお休みの時の1日ごとのお預かりにも対応しております。

広い敷地のなかに、自由に駆け回れるお庭も用意しております。

また、お預かりの施設は、昔の古民家を利用しておりますので、自然の木のもつ心地よさのなか、夏は全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

まさに、昔の夏休みにおばあちゃん家に泊まった・・・そんな懐かしさを感じさせてくれる風景です。

そんな自然を感じながら、ご自宅の近くで夏休みの時間を過ごされるのも、いい体験となるのではないでしょうか・・・

ぜひ、夏休みもお仕事で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみられたらいかがでしょうか。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。


  

Posted by 絆クラブ at 11:03Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

梅雨の時期というのに真夏のような猛暑の日が続きます。

例年の異常気象ともいえる大雨は、今は、鳴りを潜めています。

そのお陰で、ダムの貯水率は低く節水宣言がでてくるやも知れません。

とはいえ、今年も大雨には注意したいところです。

もうじき、7月に入ります・・・

7月下旬には、お子様にとっての待望の夏休みが待っています。

お母様たちにとっては、ため息混じりの夏休み・・・!!


お子様にとっては学校に行かなくていい・・・

お母様たちにとっては、毎日が慌ただしい日々・・・

用事があるのに出かけられない・・・

美容室・買物・町内会・等々、にいくのも一苦労です。

そんなお母様達の少しでもお力になれればと考え、きずな子どもクラブでは、夏休み期間中は、1日ごとのお預かりにも対応させていただいております。

室内にこもるだけではなく、広い敷地のなかには、自由に駆け回れるお庭も用意しております。

せっかくの夏休み、安全に、かつ、元気に遊びまわれる環境が揃っています。

そして、お預かりの施設は、昔の古民家を利用しておりますので、自然の木のもつ心地よさのなか、夏は全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

まさに、昔の夏休みで、おばあちゃんの家に泊まったそんな夏休みの風景です。

そんな自然を感じながら、ご自宅の近くで昔ながらの田舎ならではの心地よい夏休みの時間を過ごされるのも、いい体験となるのではないでしょうか・・・

近々、『きずな子どもクラブ頼り』で、夏休みのイベントをお知らせさせていただきます。

夏休みもお仕事で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。


きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。




  

Posted by 絆クラブ at 12:24Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

初夏を思わせる陽気となったり、いきなり気温が10度も下がったりとここ最近の気候のうつろいには体の負担が大きく体調管理には充分気を付けてください。

米国でトランプ政権が誕生してから世界情勢が大きく動いている気がします。

阿部政権も何かとお騒がせの様相を呈しています。

今年一年は何かと騒がしい日が続きそうな感じがします。

さて、新学期から、早一月がたちましたがお子様は新しい環境に慣れられたでしょうか?

五月病と言われるように、何かと気疲れする季節です。

気候変動も激しく、しっかりと体調維持には気をつけて行きたいところです。

そして5月が過ぎて6月に入ると早くも梅雨の時期に入ってきます。

暖かい日、肌寒い日、晴れた日、どんよりとした曇りがちの雨の日、など気候の変化に体調も崩しやすくなってまいります。

それこそ、体調管理には、十分に気をつけて下さい。

この少子高齢化の社会では女性の社会進出が不可欠となってくるでしょう。

そんな時代背景のなか、私どもきずな子どもクラブは、働くお母さんを、お子様の保育活動を通して応援したいと願っております。

これからの少子化問題にも対応すべく安心して女性が働ける環境作りに少なからず貢献していきたいと考えております。

子供たちとの触れ合いのなかで自然といそしむ大切さをわかってもらう、そんな一環で近々、近くの畑で収穫されたサツマイモの芋ほり大会を企画しています。

どうぞ、お時間のあるかたは、是非、参加してみてください。

日時はきずなこどもクラブまでお問い合わせください。

そんな私どものきずな子どもクラブは、昔の築100年にもなる古民家を再利用してお預かりをさせて頂いております。

子供同士の付き合い方は、年齢に関係なく、分け隔てなく、昭和のころの近所の子供が集まって、楽しく時間をすごしていたような感じです。

また、広い敷地もあいまって、庭には季節ごとに咲く花々、季節の移ろい方も敏感に感じれるようになるようです。

それは、自然のなかでは、季節の変わり目に敏感だからです。

花や芽吹きで、季節が変わっていくことを、教えてくれます。

また、きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけでは無く、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

皆さんの手造りの学童保育という感じです。

現在では、総勢、約50名ほどのお子様を、お預かりさせていただくこととなってきました。

家の中、お庭。子供同士の中の良い遊び声のなか、そろばんや書道、英会話を頑張っているお子様もいらっしゃいます。

大いに遊び、大いに学ぶ、それものびのびと・・・

安心してお預け頂けるそんな施設運営を目指しています。

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪ずれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。



  

Posted by 絆クラブ at 12:12Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

今年の桜の花は天候が思わしないなかひっそりと輝きを放っていました。

すっかり春めいた気候となってきました。

冬から春へ・・・面白いように野には緑があふれ、かわるがわるに花が咲き誇っています。

そして、新学年の始まりです。

今年から小学校に入学する新入生は不安な気持ちと期待が胸も頭の中も一杯となっているでしょう・・・

最初に覚えることは、上級生に連れられての学校までの道のりです。

今までのように、幼稚園バスでの送迎はありません。

これからは、上級生を初めとした様々な人間関係のなかで生きて行かなければなりません。

臆さずに接していけるお子様もいれば、臆してしまうお子様もいらっしゃいます。

慣れるまでは、お母さんのやきもきも尽きなさそうです。

きずな子どもクラブでは、毎年、新入生が友達に加わります。

学校の外での上級生との触れ合いはいい経験の場となっているようです。

何といっても、きずな子どもクラブでは、昔の築100年にもなる古民家を再利用してお預かりしています。

温かみのある建物の中での子供同士の付き合い方は、年齢に関係なく、分け隔てなく、昭和のころの近所の子供が集まって、楽しく時間をすごしていたような感じです。

また、広い敷地もあいまって、庭には季節ごとに咲く花々、季節の移ろい方も敏感に感じることができます。

現在では、総勢、50名ほどのお子様を、お預かりさせていただくこととなってきました。

家の中、お庭、子供同士の仲の良い遊び声のなか、そろばんや書同、英会話を頑張っているお子様もいらっしゃいます。

大いに遊び、大いに学ぶ、それものびのびと・・・

安心してお預け頂けるそんな施設運営を目指しています。

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪ずれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

それでは、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。


  

Posted by 絆クラブ at 12:15Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

桜の開花情報が少しずつ流れ一はじめ、いよいよ、春の訪れを感じるようになってきました。

自然のなかではこの季節の変わり目は非常に敏感です。

春の訪れとともに面白いように街中には緑があふれてきます。

その緑の中に原色の花の色彩が映え渡ってきます。

春がきたよと全ての生き物に伝えるかのごとくどことなく隅々に渡ってです。

それにしても、不安定な天候が続きます。

温かいと思えば、寒い、この繰り返しで、日々の気温の差に体は悲鳴をあげそうです。

長い冬も終わりをつげ気持ちの良い春は気持ちの良さばかりではなく花粉という厄介なものをまき散らしてしまいます。

そうです、これからは、花粉が飛び交う季節です。

花粉症に悩まされる方は充分に花粉症対策の準備が必要ですね。

そしてこの時期になると、小さなお子様を抱えてらっしゃいますお母さまにとっては、入学の準備や学年変わりに伴う習い事や進学塾への対応で大わらわになってしまいかねません・・・

また、お仕事に従事されているお母さまにとって、この時期は仕事にも忙殺され、何かと気忙しいことでしょう・・・

子どもが春休みになって自宅にいるけれどかまってあげられない。

一人でいると何か心配で仕方ない・・・

寂しそうにしていないか、何か可哀そうになってくる・・・

そんなときは、『きずな子どもクラブ』のスポット保育を、ご利用してみてください。

スポット保育は、ご利用したい日ごと、時間ごと、でご利用いただけます。

1時間だけ預かってほしい・・・そんな対応も可能です。

また、春休み期間中のお預かりにも対応しております。

きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけではなく、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

きずな子どもクラブは、昔ながらの木造の家をお預かり場所としています。

自然の移ろいを感じることの古民家です。

春が近づけば、大きな窓から広い庭に植えてある木々の芽吹きを感じることもできます。

また、大勢のお子様が、広い庭でのびのびと追いかけごっこをしています。

自然の環境に触れられることは、今の時代では、かえって贅沢なことかもしれません・・・

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪ずれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

また、お子様の春休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、新年度からのお預かりをどうしようかお悩みになられているお母様も、お気軽にご見学またはお問い合わせください。

そして、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

きずな子どもクラブでは、自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。


きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。

  

Posted by 絆クラブ at 12:18Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

寒い日が続いたと思っていたら、いきなりの暖冬日和、そして厳冬の日の繰り返しが続いています。

お体には、十分、ご自愛ください。」

今年の話題は、なんといっても米国のトランプ大統領でしょう。

トランプ大統領の発言次第で世界が揺れ動くような感じがします。

余りにも、本音を語りすぎるので、さぞかし側近のかたたちは、はらはらドキドキなことでしょう。

この米国経済を守る、反映させたい、の思いをそのままストレートにぶつけてくることが、米国民に受いれられたのでしょうか。

いずれにしても、ここのところの世界情勢には目が離せそうにありません。

世界情勢が不安定ななか、日本もあらゆる問題点を解決していく必要がありそうです。

特に少子高齢化に伴う人口減少問題が深刻です。

その問題の解決方法として、いま、求められているのは、子育て支援策でしょう。

仕事を続けながら安心して子供を預けられる環境が整ってくれば、出産率も上がってくるでしょう。

これから増大する高齢化社会の社会保障費を支えるためには、若い世代を増やすことです。

そのような少子高齢化問題に少しでもお役に立てればと『きずな子供クラブ』は設立されました。

少しでも、安心して仕事を続けながら、そして子供も育てていける、そんあ環境つくりの一翼を担えられば幸いと思っております。

そして、お母様の皆様は、お子様の放課後の時間を少しでも安全に、有意義に、過ごさせてあげたいと思われることでしょう。

そんなときは、『きずな子どもクラブ』のスポット保育を、ご利用してみてください。

スポット保育は、ご利用したい日ごと、時間ごと、でご利用いただけます。

1時間だけ預かってほしい・・・そんな対応も可能です。

また、春休み期間中のお預かりにも対応しております。

きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけでは無く、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

ビジネスライクに預ける、預かるといった関係では無く、親子参画型の自分たちで自分たちの大事な子供のお預かり施設を造っていく。

そんな施設に育ってきました。

人が人を呼ぶかの如く・・・ご父兄の方のご友人のお子様を新規でお二人お預かりさせていただくこととなってきています。

日頃は、大勢のお子様が、広い庭でのびのびと追いかけごっこをしています。

よろしければ、是非一度、きずな子どもクラブへお越しください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

また、お子様の春休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、新年度からのお預かりをどうしようかお悩みになられているお

母様も、お気軽にご見学またはお問い合わせください。

そして、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

きずな子どもクラブでは、自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.000円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,000円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。

その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回  週2回   週3回  週4回  週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年) 2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  1,000円/月
◎週2回まで利用  1,500円/月
◎週3回まで利用  2,000円/月
◎週4回まで利用  2,000円/月
◎週5回まで利用  2,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回  第2回   第3回   第4回    第5回
月謝全額年 2,400円 4,400円 6,400円  8,400円  10,000円
新規のみ保険加入 全て1,000円
       
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。




  

Posted by 絆クラブ at 12:11Comments(0)学童保育情報
寒中お見舞い申し上げます。

NPO法人 きずな子どもクラブです。

すっかり、寒さが厳しくなってきました。

これからの一か月は寒さ対策を十分に施してください。

さて、今年一年はどのような年となりますでしょうか・・・

アメリカではトランプ政権が誕生し大統領就任式も終わりました。

米国第一主義を掲げる国家主義者の大統領の誕生です。

欧州でも難民増大による移民問題で移民の受け入れに財政が追い付かない状況も見えてきています。

まずは、自国の利益を守る・・・そんな風潮への変化を感じるこの頃です。

日本に目を向けてみると、東京五輪を控え東京の建設ラッシュが続いていまs。

そのようななか、築地市場の移転では豊洲の土壌問題からその状況は混沌としています。

データー改ざんはあったのか否や・・・

東京五輪の整備がすすむなか、東京は解決すべき問題が山積みのような感じです。

そして、慢性的な問題・・・

待機児童です。

あらゆる市町村で、放課後保育の問題をかかえています。

学童クラブだけでは許容人員数と時間的制約に問題があります。

民間による細かいところにも目が届く学童保育の設立は望まれているとこです。

少子高齢化といわれていますが、待機児童の数は減らないところか増えています。

地域に密着した安心して預けられる学童保育施設は人口減に伴い働くお母さんが増えてこざるを得ないこの国の現状からその設立を渇望されています。

そんな時代の要請のもと、アベノミクスの掲げる女性の社会進出にとっても不可欠な子育て支援に向けて私どもきずな子どもクラブは。これからもより一層ご満足いただける学童保育施設を目指して頑張ってまいります。

きずな子どもクラブは、ご父兄の方も一緒になってこのお預かりの場を築きあげている雰囲気があります。

ただ、お子様を預けるだけでは無く、自分たちも自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えがあるようです。

別に意識していたわけではないのですが、古民家を使った素朴なお預かり施設もあいまってか、昔ながらの人と人との触れあいを大事にする施設へと成長してきた感じがします。

ビジネスライクに預ける、預かるといった関係では無く、親子参画型の自分たちで自分たちの大事な子供のお預かり施設を造っていく。
そんな施設となってきました。

安心して放課後の時間を過ごせる場所を探しているお母さん、または急なお仕事やお祝い事などで、お子様を一人で留守番させなければならなくなったお母さん。

是非、きずな子どもクラブをご利用ください。

先ずは、お時間の許す時に、是非一度、きずな子どもクラブへお越しください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

単なる放課後保育の場だけではなく、習字やそろばん、英会話、ピアノの教室も併設しておりますので、放課後の貴重な時間を無駄なくお過ごしいただけるようになっています。

毎日のお預かりの他にも例えば、週のうち3日だけ預けたいとか、1日だけ預けたいとか、更には、夏休みや冬休みまたは春休みだけ預けたいとか、いろいろなご対応もできるようになっております。

是非、お子様の春休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、新年度からのお預かりをどうしようかお悩みになられているお
母様も、お気軽にご見学またはお問い合わせください。

また、お問合せやご参加のご連絡は、下記のきずな子どもクラブまでお願い致します。

最後にきずなこどもクラブの概要を、簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブでは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを観に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。
学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 
※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年)    2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年) 2,000円3,600円5,200円6,800円8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。
種別(コース)第1回第2回第3回第4回第5回
月謝全額年3,900円7,800円11,600円15,000円18,500円
別途運営費(活動費) 
週2回まで利用 2,000円
週3回以上利用 3,500円
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。



  

Posted by 絆クラブ at 13:33Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

今年も残すところあと2週間となってまいりました。

あっという間に2016年が過ぎようとしています。

今年はアメリカの大統領選にロシアのプーチン大統領と安部首相との会談が大きな話題となりました。

来年以降の世界情勢に大きな影響を及ぼしそうな予感がします。

今年までは、アベノミクスの経済効果や消費増税についての論議が大きな世論の中心となっておりましたが、来年以降は外交問題や憲法改正、さらに日本という国が戦争にどう向き合っていくのかが大きな論争を巻き起こす予感がしております。

それでも、足元の基本的な問題点を考えてみれば、外交や憲法改正といった議論より先に、将来の社会保障の問題が大きく立ちはだかってきます。

高齢者の医療費や介護費、更に年金問題等々・・・

国家の財政はいつまで持ちこたえられるのでしょうか・・・

とにかく、定年退職後の人生で、自分の力のみで人の手を借りずに生きていける健康寿命をいかに延ばしていけるかが国の一つの政策となってくるでしょう。

病気にならない、認知症にならない、病院に通院する機会を減らせば、おのずと国や地方の財政負担は軽いものとなってきます。

それに忘れてならないのは、子どもの教育です。

人口が減っている。

そして、高齢者が増えている。

若い労働力の確保のために、若いお母さん達が出産を機に仕事を辞めていかざるをいかないのは、職場にとっても国や地方にとっても大きな損失やもしれません。

これからは、定年退職後の方達が健康寿命のうちに小さなお子さんを育て上げていくといったシステムの構築が必要やもしれません。

若い子育てご夫妻は仕事に、定年退職後の若いお年寄りは、小さなお子様と触れ合う。

現代は夫の仕事の関係上、核家族とならざるを得ず、その社会構造から大家族化にするのは、とても難しいことと思います。

その地域、地域ごとに、若い世代、お年寄り世代が、協力しあいながら寄りそえあえるシステムがこれからは必要となってくるのではないでしょうか・・・

そのような社会の要請にも応えるべく『きずな子どもクラブ』を設立いたしました。

子育て世代の若いお母さんのお手伝いをしてあげたい。

そして、少しでも血の通った愛情あふれた施設としていきたい。

そんな想いをこめた学童保育施設です。

例えば、築100年にもおよぶ古民家を利用して、心温まる放課後保育の場を提供できるように尽力しております。

単なる放課後保育の場だけではなく、習字やそろばん、英会話、ピアノの教室も併設しておりますので、放課後の貴重な時間を無駄なくお過ごしいただけるようになっています。

毎日のお預かりの他にも例えば、週のうち3日だけ預けたいとか、1日だけ預けたいとか、更には、夏休みや冬休みまたは春休みだけ預けた
いとか、いろいろなご対応もできるようになっております。

詳細をお知りになりたい方は、お電話をいただくか、もしくは、きずな子どもクラブまでお気軽にお越しください。

できれば、どんなお預かりをしているのか・・・

実際にご自身の目でご確認ください。

そこには、昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしている姿をご覧いただけます。

是非、お子様のお預かり場所で悩んでいらっしゃるお母さんにも、お気軽にお問い合わせいただきたいと思っております。

そして、きずなこどもクラブでは今月27日にモチつき大会を開催させていただきます。

ご参加の条件はまったくありません。

皆さま自由にご参加いただいておりますので、あらかじめ、お電話でご参加のご連絡をいただきましたらお気軽にご参加ください。

よろしければ、そんな機会に、是非、きずな子どもクラブって、どんなお預かりをしているかを、ご覧ください。

なお、来年度の新規のお預かりのお申込み受け付けを行っております。

お問合せやご参加のご連絡は、下記のきずな子どもクラブまでお願い致します。

また、お子様の冬休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、どうしようかお悩みになられているお母様も、お気軽にお問い合わせください。

最後にきずなこどもクラブの概要を、簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブでは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを観に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年)    2,000円3,600円5,200円6,800円 8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円


  

Posted by 絆クラブ at 11:50Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

今年も残すところあと1ヶ月半となってまいりました。

本当にあっという間に一年が過ぎていきます。

今年は、つくば市の市長選があり、日本で最も若い市長が誕生することとなりました。

新市長は、かねてより待機児童や障害を持った子どもの学童保育等の施設のあり方について問題意識を持たれていたようですので、子育て
支援に充実した市政になってほしいと思います。

現状の日本ではお母さんが安心して働ける社会環境には、ほど遠い感じがしています。

お預かりの時間が短い、狭い空間に押し込まれている、子どもの人数に比して職員さんが少ない、等々、気がかりなことが多いようです。

いま、安心してお子様をあずけられる施設が、必要とされています。

そして、ただ、預けているだけでは、時間が勿体ないというご父兄の方も多いようです。

預けている時間に習字やそろばん等の習い事をさせてあげたいと考えているご父兄が、何と多いことか・・・

そんな考えを持たれている方は、是非一度・・・

きずな子どもクラブまでお越しください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。
そして、英会話、習字、そろばん、ピアノの教室も併設させていただいております。

是非、お子様のお預かり場所で悩んでいらっしゃるお母様方には、お気軽にお問い合わせいただきたいと思っております。

また、きずなこどもクラブでは12月16日にクリスマス会とピアノ発表会とを同時開催させていただきます。

ご参加の条件はまったくありません。

皆さま自由にご参加いただいておりますので、あらかじめ、お電話でご参加のご連絡をいただきましたらお気軽にご参加いただけます。

この機会に、是非、きずな子どもクラブって、どんなお預かりをしているかを、ご覧ください。

お問合せやご参加のご連絡は、下記のきずな子どもクラブまでお願い致します。

また、お子様の冬休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、どうしようかお悩みになられているお母様も、お気軽にお問い合わせください。

来年からのお預かりと冬休み期間中のお預かりの予約を12月から開始させていただきます。

今月からは、内見も可能となっておりますので、ぜひ、ご覧になりにお越し下さい。

最後にきずなこどもクラブの概要を、簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブでは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを観に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年)  2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年)  2,000円3,600円5,200円6,800円8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円


※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。

※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki

※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。



  

Posted by 絆クラブ at 12:05Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

9月のお彼岸もすぎ、朝夕は、肌寒さを感じるようになってきました。

それでも、快晴の日には半袖で過ごしたくなるような気候です。

これから、10月に入ると・・・体育の秋、食欲の秋、読書の秋といわれています。

暑い日々に別れを告げ過ごしやすい気候となって、落ち着いて物事に集中できる余裕が生まれると言う事でしょうか・・・

それにしても、台風の多い年でした。

茨城県では、昨年の9月の集中豪雨のような被害がなく幸いでした。

九州地方や関西方面の被災者の皆様の一日でも早い復興をお祈りしています。

10月からは、穏やかな気候となってくれることでしょう。

地球温暖化のもたらす異常気象は、脅威に感じてきます。

なんとか、平穏な夏が戻ってくれることを祈ってしまいます。

そして、早いもので、今年も残すところ、あと3カ月となってまいりました。

そして、きずな子どもクラブでは、12月から来春からの新規お預かりのお申込みを開始いたします。

実際にどのような環境で、お子様は放課後の時間を過ごされているのかを、ご確認いただくために内覧会も実施させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、お気軽にお問い合わせください。

最後に、きずな子どもクラブの概要を簡単にお話させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

そんな普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。


きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年)   2,000円3,600円5,200円6,800円8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。


  

Posted by 絆クラブ at 11:58Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

ここ、数日、台風が引き続き発生してきています。

雷雨や強風には充分な注意が必要です・

外出時には、充分、お気を付けください。

いよいよ、夏休みも終盤をむかえています。

残りの1週間、お子様は、学校の宿題の仕上げの追い込みに追われていることでしょう。

一人でやっていると、なかなか、時間の使い方がルーズになりがちです。

何人かのグループで、お互い刺激し合って宿題を片付けて行く。

その方が、子供同士のコミュニケ―ションも取れて、楽しい夏休みの後半の思い出となるやもしれません。

友達と一緒に絵画の宿題を片付ける、工作の宿題を片付ける、計算ドリルを片付ける、等々・・・

一人で黙々と夏休の宿題を片付けるよりは、友達もできながら楽しく夏休みの終わりを迎えられるような気がします。

きずな子どもクラブでは、1月単位の放課後お預かりのほか、夏休み、冬休み、春休みなど、学校の長期のお休みの時の1日ごとのお預かりにも対応しております。

残り、1週間足らずの夏休みですが、きずな子どもクラブで同世代のお子様たちと一緒に、夏休みの宿題を、まとめさせてみたらいかがでしょうか?

広い敷地のなかには、自由に駆け回れるお庭も用意しております。

また、お預かりの施設は、昔の古民家を利用しておりますので、自然の木のもつ心地よさのなか、夏は全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

まさに、昔の夏休みにおばあちゃん家に泊まった・・・そんな懐かしさを感じさせてくれる風景です。

そんな自然を感じながら、ご自宅の近くで夏休み最後の時間を、過ごされるのも、いい体験となるのではないでしょうか・・・

ぜひ、残りの夏休みもお仕事で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子
どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年)  2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年)   2,000円3,600円5,200円6,800円8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金

◇一日利用   日数×2,000円

◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)

◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで

※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について

※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース)第1回第2回第3回第4回第5回
月謝全額年3,900円7,800円11,600円15,000円18,500円

別途運営費(活動費) 
週2回まで利用 2,000円
週3回以上利用 3,500円
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。

  

Posted by 絆クラブ at 10:22Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

雨模様の日が続いておりましたが、そろそr、梅雨明けとなるのでしょうか・・・

今年も、昨年に続いての猛暑の夏となりそうな気配です。

急な天気の変動には、注意が必要です。

熱中症と急な大雨には注意してください。

最近になって、高校野球の熱戦の火蓋も切られ、いよいよ夏休みのシーズンに入ってきました。

梅雨が明けて目に痛いほどの青空と入道雲のなかに蝉の声が響き渡るころ、お子様待望の夏休みが始まってまいります。

スイカにトマト、キュウリやトウモロコシなどなど、夏野菜の堪能できる季節です。

季節の野菜を一杯食べることが、体には一番良いみたいです。

おいしい夏野菜をしっかり摂って、夏バテや熱中症に負けないようにこの猛暑を乗り切っていきましょう。

さらに、朝は近くの公園で朝6時からラジオ体操、お子様が夏休みに入った途端に、かえって健康的な生活を送れることもあります。

反面、学校に行かなくていい・・・家でくつろげるとばかりに、親御さんたちにとっては、毎日毎日がお子様たちの世話に追われる夏休みとなってしまいお疲れてなってしまうことでしょう。

その挙句には、出掛けたくても出かけられない状況にもなってきます・・・

町内会、父兄会、同窓会、冠婚葬祭などなど・・・美容室にいくのも一苦労です。

きずな子どもクラブでは、1月単位の放課後お預かりのほか、夏休み、冬休み、春休みなど、学校の長期のお休みの時の1日ごとのお預かりにも対応しております。

広い敷地のなかに、自由に駆け回れるお庭も用意しております。

また、お預かりの施設は、昔の古民家を利用しておりますので、自然の木のもつ心地よさのなか、夏は全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

まさに、昔の夏休みにおばあちゃん家に泊まった・・・そんな懐かしさを感じさせてくれる風景です。

そんな自然を感じながら、ご自宅の近くで夏休みの時間を過ごされるのも、いい体験となるのではないでしょうか・・・

また、『きずな子どもクラブ』では、夏休み中のイベントを企画していますので、お気軽にお問い合わせください。

ぜひ、夏休みもお仕事で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみられたらいかがでしょうか。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)

(1)月謝

保育コース週1回 週2回 週3回 週4回 週5回

低学年
(1~3年)  2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円

高学年
(4~6年)  2,000円3,600円5,200円6,800円8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金

◇一日利用   日数×2,000円

◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)

◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について
※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース)第1回第2回第3回第4回第5回

月謝全額年3,900円7,800円11,600円15,000円18,500円

別途運営費(活動費) 
週2回まで利用 2,000円
週3回以上利用 3,500円
※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください。
  

Posted by 絆クラブ at 12:28Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

梅雨入り宣言がでたものの、先週は快晴の猛暑の日が続いていました・・・

例年の異常気象ともいえる大雨は、今年は、どうなるのでしょうか。

今年も大雨には注意したいところです。

もうじき、7月・・・7月下旬には、お子様の夏休みが始まってまいります。

お子様たちにとっては、嬉しい夏休み・・・!!

学校に行かなくていい・・・家でくつろげる

中には、学校がなくてつまらないというお子様もいらっしゃるかもしれません。

お母さんたちにとっては、お子様の毎日の面倒が、少し、憂鬱な夏休み・・・

用事があるのに出かけられない・・・

美容室・買物・町内会・等々、にいくのも一苦労です。

そんなお母様達の少しでもお力になれればと考え、きずな子どもクラブでは、夏休み期間中は、1日ごとのお預かりにも対応させていただいております。

室内にこもるだけではなく、広い敷地のなかには、自由に駆け回れるお庭も用意しております。

せっかくの夏休み、安全に、かつ、元気に遊びまわれる環境が揃っています。

そして、お預かりの施設は、昔の古民家を利用しておりますので、自然の木のもつ心地よさのなか、夏は全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

まさに、昔の夏休みで、おばあちゃんの家に泊まったそんな夏休みの風景です。

そんな自然を感じながら、ご自宅の近くで昔ながらの田舎ならではの心地よい夏休みの時間を過ごされるのも、いい体験となるのではないでしょうか・・・

近々、『きずな子どもクラブ頼り』で、夏休みのイベントをお知らせさせていただきます。

夏休みもお仕事で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース 週1回 週2回 週3回 週4回 週5回
月 謝
低学年
(1~3年)  2,400円 4,400円 6,600円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年)   2,000円 3,600円 5,200円 6,800円 8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  3,500円/月
◎週4回まで利用  4,500円/月
◎週5回まで利用  5,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について

※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
月謝全額年 3,900円 6,900円 9,600円 11,800円 14,000円(活動費込)

別途運営費(活動費) 
週2回まで利用 2,000円
週3回以上利用 3,500円

※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください




  

Posted by 絆クラブ at 10:55Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・


NPO法人 きずな子どもクラブです。

つい、1カ月ほど前は春の訪れを感じるほどの陽気でしたが、早くも大型連休のGWは過ぎ去っていき、初夏を思わせる陽気となってきました。

半袖で心地よい日が続いています。

熊本では群発地震が続いており心配が絶えない状況が続いています。

被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

日本の火山が活発化しているようで何か心配になってきますが、つくば市周辺には火山帯はなく少しは落ち着いていられそうです。

新学期から、早一月がたちましたがお子様は新しい環境に慣れられたでしょうか?

五月病と言われるように、何かと気疲れする季節です。

しっかりと体調維持には気をつけて行きたいところです。

そして5月が過ぎて6月に入ると早くも梅雨の時期に入ってきます。

暖かい日、肌寒い日、晴れた日、どんよりとした曇りがちの雨の日、など気候の変化に体調も崩しやすくなってまいります。

それこそ、体調管理には、十分に気をつけて下さい。

この少子高齢化の社会では、女性の社会進出が不可欠となってきそうです。

そんな時代背景のなか、私どもきずな子どもクラブは、働くお母さんを、お子様の保育活動を通して応援したいと願っております。

これからの少子化問題にも対応すべく安心して女性が働ける環境作りに少なからず貢献していきたいと考えております。

そんな私どものきずな子どもクラブは、昔の築100年にもなる古民家を再利用してお預かりをさせて頂いております。

子供同士の付き合い方は、年齢に関係なく、分け隔てなく、昭和のころの近所の子供が集まって、楽しく時間をすごしていたような感じです。

また、広い敷地もあいまって、庭には季節ごとに咲く花々、季節の移ろい方も敏感に感じれるようになるようです。

それは、自然のなかでは、季節の変わり目に敏感だからです。

花や芽吹きで、季節が変わっていくことを、教えてくれます。

また、きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけでは無く、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

皆さんの手造りの学童保育という感じです。

現在では、総勢、約50名ほどのお子様を、お預かりさせていただくこととなってきました。

家の中、お庭。子供同士の中の良い遊び声のなか、そろばんや書同、英会話を頑張っているお子様もいらっしゃいます。

大いに遊び、大いに学ぶ、それものびのびと・・・

安心してお預け頂けるそんな施設運営を目指しています。

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪ずれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

最後に、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

きずな子どもクラブでは、自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。

学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース   週1回  週2回  週3回   週4回   週5回
月 謝
低学年
(1~3年)   2,400円 4,400円 6,400円 8,400円 10,000円
高学年
(4~6年)   2,000円 3,600円 5,200円 6,800円  8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  2,500円/月
◎週3回まで利用  3,500円/月
◎週4回まで利用  4,500円/月
◎週5回まで利用  5,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)
利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください



  

Posted by 絆クラブ at 12:16Comments(0)学童保育情報
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

早いもので、いつのまにか桜の花も散りはじめ、すっかり春めいた気候となってきました。

冬から春への階段はあっというまに走り去ってしまったようです。

そして、新学年が始まりました。

今年から小学校に入学する新入生は不安な気持ちと期待が胸も頭の中も一杯となっているでしょう・・・

最初に覚えることは、上級生に連れられて学校までの道を歩いて行くことです。

今までのように、幼稚園バスが迎えに来ることは、もうありません。

これからは、上級生を初めとした様々な人間関係のなかで生きて行くことを覚えなければなりません。
臆さずに接していけるお子様もいれば、臆してしまうお子様もいらっしゃいます。

慣れるまでは、お母さんもやきもきしてしまいそうですね。

きずな子どもクラブでは、この新年度に、新たに新入生が友達に加わります。

学校以外での上級生との触れ合いはいい経験となっているようです。

きずな子どもクラブは、昔の築100年にもなる古民家を再利用してお預かりしています。

子供同士の付き合い方は、年齢に関係なく、分け隔てなく、昭和のころの近所の子供が集まって、楽しく時間をすごしていたような感じです。

また、広い敷地もあいまって、庭には季節ごとに咲く花々、季節の移ろい方も敏感に感じることができます。

それは、自然のなかでは、季節の変わり目に敏感だからです。

花や芽吹きで、季節が変わっていくことを、教えてくれます。

また、きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけではなく、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

皆さんの手造りの学童保育という感じです。

総勢、50名ほどのお子様を、お預かりさせていただくこととなってきました。

家の中、お庭、子供同士の中の良い遊び声のなか、そろばんや書同、英会話を頑張っているお子様もいらっしゃいます。

大いに遊び、大いに学ぶ、それものびのびと・・・

安心してお預け頂けるそんな施設運営を目指しています。

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪づれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

それでは、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

きずな子どもクラブでは、自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。

きずな子どもクラブ案内

 きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。
 学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 
※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)
(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員
(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者
(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)

(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年) 2,000円3,600円5,200円6,800円 8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)

利用料金

◇一日利用   日数×2,000円

◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)

◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について

※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース) 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
月謝全額年3,900円7,800円11,600円15,000円18,500円

別途運営費(活動費) 

週2回まで利用 2,000円

週3回以上利用 3,500円

※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。

  

Posted by 絆クラブ at 11:35Comments(0)
こんにちは・・・

NPO法人 きずな子どもクラブです。

桜の開花宣言も出され、いよいよ、春の訪れを感じるようになってきました。

自然のなかではこの季節の変わり目は非常に敏感です。

花や芽吹きは春の訪れとともに一斉に咲き誇ってきます。

春がきたよと全ての生き物に伝えるかのごとくどことなく隅々に渡ってです。

それにしても、不安定な天候が続きます。

温かいと思えば、寒い、この繰り返しで、日々の気温の差に体は悲鳴をあげそうです。

ここで、何より、困ってしまうのは花粉です。

これからは、花粉が飛び交う季節です。

花粉症に悩まされる方は充分に花粉症対策の準備をしてください。

そしてこの時期になると、小さなお子様を抱えてらっしゃいますお母さまにとっては、入学の準備や学年変わりに伴う習い事や進学塾への対応で大わらわになってしまいかねません・・・

また、お仕事に従事されているお母さまにとって、この時期は仕事にも忙殺され、何かと気忙しいことでしょう・・・

子どもが春休みになって自宅にいるけれどかまってあげられない。

一人でいると何か心配でしかたない・・・

寂しそうにしていないか、何か可哀そうになってくる・・・

そんなときは、『きずな子どもクラブ』のスポット保育を、ご利用してみてください。

スポット保育は、ご利用したい日ごと、時間ごと、でご利用いただけます。

1時間だけ預かってほしい・・・そんな対応も可能です。

また、春休み期間中のお預かりにも対応しております。

きずな子どもクラブは、ただ、お子様を預けるだけではなく、お預けになられているお母様方自身が自分の子供を預けているこのきずな子どもクラブの環境をより良いものにしていこうというお考えが強いようです。

きずな子どもクラブは、昔ながらの木造の家をお預かり場所としています。

自然の移ろいを感じることの古民家です。

春が近づけば、大きな窓から広い庭に植えてある木々の芽吹きを感じることもできます。

また、大勢のお子様が、広い庭でのびのびと追いかけごっこをしています。

自然の環境に触れられることは、今の時代では、かえって贅沢なことかもしれません・・・

よろしければ、そんなきずな子どもクラブへ、一度、訪づれてみてください。

どんなお預かりをしているのか・・・実際にご自身の目で確認してください。

昔ながらの古民家をつかった木の温もりがやさしい園舎のなかで、お子様はのびのびと放課後の時間をすごしています。

また、お子様の春休み期間中のスポットのお預かりをご希望されるお母様や、新年度からのお預かりをどうしようかお悩みになられているお
母様も、お気軽にご見学またはお問い合わせください。

そして、そんな『きずな子どもクラブ』を簡単にご紹介させていただきます。

きずなこどもクラブは、次のようなアットホームな学童保育を行っています。

きずなこどもクラブには、築100年になる古民家とその周辺には広々としたお庭があります。

何か、昔の田舎のおばあちゃんの家に泊まりにいったような雰囲気が醸し出されています。

きずな子どもクラブでは、自然の木のもつ心地よさのなか、全ての窓を開け放てば、気持ちのいい風が通り抜けて行きます。

そんな、普段の居住空間とは異なった広々とした和室の続き間でのびのびとくつろいだなかで放課後の時間を過ごしていただけます。

お仕事の関係で、お子様だけでお留守番といったお母様、安心して自然の中で寂しく感じることも無く時間を過ごせるきずな子どもクラブのご利用も考えてみてください。

学校という垣根の他に、同年代のお子様同士で触れあう事も、また、いい経験になると思います。

最後に、きずな子どもクラブの概要をお話させていただきます。

ご興味のあるかたは、是非、一度、そんなきずな子どもクラブを見に来て下さい。

スタッフ一同、お待ち申し上げております。


きずな子どもクラブ案内

きずな子どもクラブは、児童を放課後お預かりして保育します。

子供たちは、年齢の違う多くの仲間とともに宿題や遊びなどをしながら、保護者が迎え来るまでの時間を楽しく過ごします。学童保育と併せて、児童の『個性の伸長』、『興味・関心の充実』の一助として、おけいこ教室も設置しました。 

※週5回の保育コースを利用する方は、下記の『おけいこのうち一つのおけいこ』は、月謝の半額が免除となります!!

【学童保育・おけいこ教室】

◆ 入所(学童保育・おけいこ教室)

1 募集中
◆ おけいこ教室(学童週5コース利用の方の特典あり、詳細はお問合せください)

1 英会話教室(週1回(60分×2回))   講師:米国(NY)

(1)月謝                       5.500円/月
教材費その都度徴収

2 お習字教室(週1回(90分×1回))   講師:日本習字教育財団指導員

(1)月謝                        4,000円/月
教材費 月ごとまとめて徴収
日本書道協会に加入 加入金 協会費が必要

3 そろばん教室              講師:高校教諭経験者

(1)月謝 
週2回                          7,000円/月
週1回                          3,500円/月
教材費として初回 500円 検定料青の都度

4 ピアノ教室    6,500円   教材等先生と直接交渉(特典対象外)
※おけいこ+スポットニュースの利用もできます。
その際、学童傷害保険の加入が必要です(800円/年1回) おけいこの教室のみ加入不要 延長保育同様 回数券利用も可能

◆ 学童保育(お迎えを行います。)
1 通常保育(毎週固定曜日の定期的なお預かり)(下校時~19;00)
(1)月謝
保育コース週1回週2回週3回週4回週5回
月 謝
低学年
(1~3年) 2,400円4,400円6,600円8,800円11,000円
高学年
(4~6年) 2,000円3,600円5,200円6,800円 8,000円
    
(2)運営費(冷暖房費、傷害保険込み)
◎週1回まで利用  2,000円/月
◎週2回まで利用  3,000円/月
◎週3回まで利用  4,000円/月
◎週4回まで利用  5,000円/月
◎週5回まで利用  6,000円/月

2 スポット保育(利用したい日付、時間を事前に決定して利用する。)

利用料金
◇一日利用   日数×2,000円
◇時間利用   時間× 300円(7時間からは1日扱い)
 別途傷害保険加入が必要(年/800円)
◇延長保育あり 早朝7時半8時 夕方19時から20時まで
※回数券がありますので購入してください。
30分  11枚綴り 2,000円
1時間  11枚綴り 3,000円

3 夏休み 期間(8月) 基本お預かり時間(8:00~19:00)の月謝について

※夏休み(7月)・冬休み・春休みについてはスポット利用となります。

種別(コース)第1回第2回第3回第4回第5回
月謝全額年3,900円7,800円11,600円15,000円18,500円

別途運営費(活動費) 

週2回まで利用 2,000円
週3回以上利用 3,500円

※固定曜日以外の利用はスポット扱いとなります。
※詳細についてはホームページをご覧ください。 WEB http://11.ocn.ne.jp/”ueki
※どのようなことでも遠慮なく問い合わせください
  

Posted by 絆クラブ at 18:22Comments(0)